2016/10/05 07:05

下記の通り今月公開予定です。

エゾシカのナトリウム要求性~供給源と役割に関する考察~

北原理作・行場未緒・竹下千代恵・大矢恵里子・林 茂樹・高倉 豊・小松輝行・鈴木悌司・増子孝義

畜産の研究 2016.11号

エゾシカを中心に書いておりますが、海外の事例の紹介や本州でも起きている現象も含まれているので、参考にしていただければ

幸いです。

もし、近所にシカがいたら、特に内陸部にいたら、そのシカはどのようなところで塩分を摂取しているのでしょうか?

説明出来るでしょうか?

これまでに書かれた国内の鹿の論文を読んでいると、あたかもどこの鹿も塩分は満たされているという前提で書かれたようなものが

沢山あるように思えます。特に、分布、行動、繁殖、被害これらの分野で、実は塩分は満たされていないのに、あたかも満たされている前提

で書かれたものは、塩分以外の要因が制限要因であるかのような議論をしているものが多いです。


http://www.yokendo-book-stack.tokyo/index.php?main_page=index&cPath=1_28